終夜灯ブライトブライト'

書きたいことを書きたいときに書く練習 アメブロから引っ越し

「2017年やりたいこと・やりたくないことリスト」の振り返り

2017年やりたいこと・やりたくないことリスト - 終夜灯ブライトブライト'

 

2018年のやりたい事をメモしようかと思ったのですが、今は亡き課長(1/1付異動)の「何事も振り返って次に生かすことが大事」という口癖を思い出したので、まず2017年を振り返っとこうと思います。

ちなみに変わり身の早さに定評のある葉っぱ氏は新課長と初日にしてLINEを交換していました。グループでの業務連絡用です!!!!

 

以下、振り返り(○△×)と一言コメント

☆やりたい☆

音楽に楽しく没頭する時間を増やす

△いろんなアーティストの曲を聴く

音楽を聴いてる時間は増えたし、音楽を聴いて素直にいろんな事を感じられるようになったとは思いますが、あまり新規開拓はせず狭く深くという感じでした。

去年に比べてよく聴くようになったのは、クリープハイプぐらいかなあ。


○バンド活動(ベース)の本格再開

念願のライブができた!!!!本当によかった!!!!!!

あとこないだ活動休止してたアニソンバンドを再開したのですが、昔やってた曲でも昔より指がちゃんと動くようになってて地味に嬉しかったです。細々とでも続けてる意味はあったんだな〜。2018年はもっとがんばりたい。


×キーボードの練習

上半期は、死にたくなった時はピアノ弾いて気を紛らわしてたんですけど。人生が楽しくなった瞬間にやめちまったな。同じく死にたくなった時のルーチンだった「スーパーの袋をめっちゃ綺麗に畳む」は今もバリバリ続いてんのにな。

 

創作

△軽いお絵描き

たまに思い出したかのように描いてましたが習慣には至らず…線を綺麗に描くことと、体の構造を理解することはやりたいんですけど。


×短い作品(漫画か小説)を1本でも生み出す

dropbox見たらけっこうな長編小説の下書きがありました。お嬢様育ちのJDとガチオタが究極のメイド喫茶を作ろうと奮闘する話でした。そっと削除しました。


自己管理・私生活の改善

×自分マニュアルの作成

ちょっとこれ作った当時は本当に切羽詰まってて、マニュアルでも作って自分を制御しなければ死ぬとマジで思ってたんや。許してくれ。


△掃除(4S)

×にしようかと思ったんですけど、スーパーの袋だけはめっちゃ綺麗に畳んでいたので△です。


△貯金

毎月一定額は貯金してたけど引越しでけっこう吹き飛んだ、、かもしれない(収支管理がまじでブラックボックス化してるので何がどうなって今の残高なのか全く把握してない)

とりあえず口座に金があるので△です。


自分磨き(外面)

○老化への抵抗

元彼と別れたら肌年齢が5歳若返った。

 

○平日/休日ファッションの差別化

休日はオタサーの姫かサブカルクソ野郎みたいな格好をしています。年甲斐のない格好たのしいです。平日はもはや服装に無頓着すぎて「服は着ている」ぐらいの言葉でしか形容できない。


自分磨き(内面)

○読書

今まで笑えるぐらい活字ダメだったんですが(5分で寝る)、ADHDの薬を飲み始めてから本が読めるようになったのが嬉しくて結構読んでました。

1番面白かったのはこれです。読んで得られるものが明確だからなのか、フィクションよりエッセイ、エッセイより実用書が好きらしい。

 

売上につながる「顧客ロイヤルティ戦略」入門

売上につながる「顧客ロイヤルティ戦略」入門

 

△アサーティブコミュニケーションの習得

素直に気持ちを言えるようにはなった…DESC法?だかなんだかのテクニカルな話は覚えたものの全く実践できてる気はしねえ。


×スキーマ療法の実践

自分が感じているものの中で言語化できている領域がめちゃくちゃ少ないことに気付いてしまったので、論理的に自分の内面を紐解いていくスキーマ療法はあまり向いていないのではないかと思った。頭ではわかってるんだよ頭では。


×前向きな考え方の定着・仕組み化

ちょっとこれ作った当時は以下略

でも昔より少しだけポジティブになりました。


仕事

△社内外での信頼獲得

目標に掲げたものの、実際のところ自分が他人にどう思われてるかはあまり気にせず仕事していた…課長(故)とは親愛度MAXレベルの信頼を築けたので良しとします。親愛度がMAXまで上がると課長は家まで晩飯を持ってきてくれることを学んだ。


○現プロジェクトでの早期戦力化・主力化

これはもう頼むから○だと信じさせてくれ頼む〜〜!!!

会社の為になっているか否かは今のところ分かりませんが、少なくとも「(今の担当業務)のことは葉っぱが1番知ってる」と関係者全員に知らしめることができたのは個人的には大きな成果だと思います。


△むかつく先輩を泣かす

別に私が泣かせたわけじゃねーけどなんか気付いたら泣いてた。


その他

○引っ越し

これ実現したの(しかも当初思ってたのの10倍いい形で)地味にすごくないですか?褒めてください。


×やりたくない×


×何も生まない衝突や口論

ダメだと分かっててもついやっちゃう。

 

△必要のない人間関係の維持

飲み会の頻度は死ぬほど減りました。しかし必要か必要じゃないかみたいな打算的な人付き合い自体どうなのと思ったのでまずこれは目標の設定の仕方が△だな。


×というか、人付き合い全般

これもそもそもの目標がダメじゃい。最低限の人付き合いはしましょう。


△時間とお金の無駄遣い

だらだらごろごろして時間の無駄遣いをしてしまう自分も嫌だし、逆に非生産的・受動的な行動(テレビ見たりとか)に抵抗がありすぎる自分も少し嫌。楽器弾いたりとかの実になる行為かダラダラかという、100か0の行動パターンになりがちなので直したい。


○残業

総残業時間、去年の3分の1ぐらいに納まった。


×料理

やれよ。


×細かい仕事、作業

やれよ。


△物事の先伸ばし

ちょっっっとだけマシになった気はするんだけどまだまだ理想の自分には程遠いところ。


△…による、ネガティブ思考のスパイラル

だいぶ波があって、ダメな時は未だにベッドから出られなくなるのだけど、ダメゾーンに入る頻度は下がりました。


×お金のことを考えながら生きること

考えろよ。

 

○人生の重大な決断(転職とか結婚とか)

上半期はマジで「結婚or転職or自殺」ぐらいの三択しか目の前になかったんですけど、何とか乗り切ってヤバい時期から脱することができたので良かったです本当に。

 

総評

意外と達成できてて自分でもびっくりしました。やりたくないことの意識が低すぎて今振り返ると目標自体にバツを付けまくってるのは置いておいて…

というのもこれ、前の恋人と付き合ってて境遇も精神も私の人生史上最もヤバかった時期(2017上半期)に立ててるもので。

あの時血ヘドを吐きながら「今はもう生きるという目標すらままならないけど、もし元気になっていろんなことが上手くいったら、こんな風に暮らしたい…」と切実に願っていたことをたくさん叶えられて感無量です。

あとどんだけ死にそうでも、自分にとって大事な「音楽」と「仕事」という2本柱を捨てずにいられた事に、個人的にはよくやったと言いたい。よくあの状況でピアノ弾いてたし、よくあの状況で役員とガチンコバトルして企画通したなと…

半分ぐらいは自分の意志の強さ、そしてもう半分は周りの人達に恵まれていたお陰だと思います。ありがたいことです。

少しの自信だったり、大事な人との信頼関係だったり、音楽が好きだという気持ちだったり、いろんなものを築いたり気付いたりできた貴重な1年だったと思います。

ただもう同じ経験は絶対にしたくないです。パトカーも救急車ももう乗りたくない