終夜灯ブライトブライト'

主に日記やライブレポ、たまにポエマーと化す

kyuyo,kukyo

「休養期間」として与えられた空白の中には空虚と不安が詰まっている。

 

特に指揮命令を出さなければ勝手に虚無感や不安や寂しさといったマイナスの感情を生産し続ける私の脳から、「仕事」という大きなリソースを要する行為を取り上げたのは間違いだったのではないかと不安になる。

 

ただ私がやりたいのは脳と心を仕事で縛り付けてギリギリの中生きて行くことではなく、どうにかこの腐ってしまった心を生き返らせることで、その為には時間や労力がかかるということも承知している。

 

この空白をどうやって進むのが正解なのか。

右にも左にも進めない、前にも後ろにも行けない、かと言ってその場に留まっているうちに心が腐り落ちて気が狂ってしまいそうで居ても立っても居られない気分になるので、そろそろ第三者の助けを借りるときなのだろうか。

 

 

 

 

…という話をもうちょっと平易な言葉で主治医に泣きながらしたら「詩人だね(笑)」って言われたのでグーで殴りかけたのが本日のハイライトです。

 

そうやって復活しなきゃ元気にならなきゃと焦って策を練ると余計しんどいからとりあえず薬飲んで何も考えず寝てろって言われて、まあ確かにその通りやなと思った一方で、今まで何も考えてこずその場しのぎで生きてきたしわ寄せがこの腐りかけの頭と心だという気持ちもあり…fukuzatsu〜