終夜灯ブライトブライト'

主に日記やライブレポ、たまにポエマーと化す

今年の音楽(2018年)

2018年に聴いた音楽まとめ

 

あまりにも暇だったので、2018年にリリースされた音源のナンバーワン決定戦を開催しようと思ってたんですよ。トーナメント形式で。床にCD置いて。

そしたら自分が意外とCDを買ってなくてびっくりした。あんまりyoutubeで音楽漁ったりしないし、CDが棚に並んでいく様子を見るの好きだし。でも数えてみたら映像作品も合わせて13枚ですって。多分お小遣い制(5000円/月)だった高校生の時のほうがCD買ってた。

仕事やらなんやらで忙しくて音楽自体から離れ気味だったのか、それとも気づかぬ内に電子ダウンロード派に寝返ってしまっていたのか。ということで、とりあえず今年CD+iTunesでのダウンロードで買った音源をまとめました。

購入したCD・BD(~2017年リリースのものは除く)
  1. Lemon(映像版)/米津玄師
  2. Lemon(レモン版)/米津玄師
  3. Flamingo/TEENAGE RIOT(フラミンゴ版)/米津玄師
  4. Flamingo/TEENAGE RIOT(ティーンエイジ版)/米津玄師
  5. ∀NSWER/アイドルマスターシンデレラガールズ(早坂美玲・星輝子・森久保乃々)
  6. イリュージョニスタ!/アイドルマスターシンデレラガールズ本田未央佐久間まゆ新田美波輿水幸子鷺沢文香
  7. いとしーさー♡/アイドルマスターシンデレラガールズ輿水幸子・森久保乃々・多田李衣菜・藤原肇・水本ゆかり
  8. THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5th LIVE TOURS Serendipity Parade!!!@ISHIKAWA/アイドルマスターシンデレラガールズ(BD)
  9. it isn't singles/the god and the death stars
  10. funky ghost hollywood/the god and the death stars
  11. natte/やなぎなぎ
  12. DoorAdore/Plastic Tree
  13. MODE MOOD MODE/UNISON SQUARE GARDEN

米津さんとデレマスが半分以上を占めているという恐るべき結果に。前にTwitterでも書いたけど、Apple Musicに加入してからマジでCDを買う機会が減った。それで浮いたお金は米津さんのCDを複数買いしたり実家に送ったりデレマスのライビュ行ったり天井したり等、「米津玄師」と「アイドルマスターシンデレラガールズ」に注ぎ込まれている。これからのエンターテインメントは、まあ好きだと思ってくれる人を1000人作るよりも、マジで好きだという人を10人でも作ることのほうが大事になってくるのかもしれない。

さらに恐ろしいのは、米津玄師はともかく、これでもデレマスにはお金をだいぶ使ってないほうだと思う。周りの友人を見ていると、デレマス係数(消費支出に占めるデレマス関連支出の割合)が高いやつが多すぎる。毎月発売されるCD、全箇所分映像化されるライブ、毎週出てくる新規SSRアイドル…好きなものに絞って追っていてもマジでお金が足りない。しかもデレマス係数が高いやつらみんな幸せそう。恐るべし、アイドルマスターシンデレラガールズ

気付いたらデレマスのすごさについて書いていたけど2018年の音楽振り返りでしたね。あとはiTunesストアで買ったりApple MusicでダウンロードしたCDもまとめておきます。楽曲単位で書き出そうと思ったらものすごい数になりそうだったのでアルバム/シングル単位で購入したものだけ書いてます。

 

ダウンロードしたCD音源
  1. ストレイ/岸田教団&The明星ロケッツ
  2. #5/凛として時雨
  3. Draw (A) Drow/大森靖子
  4. Prayer X/King Gnu
  5. 泣きたくなるほど嬉しい日々に/クリープハイプ
  6. Water Lily Flower/フジファブリック
  7. ポラリス/ヒトリエ

 

えっっっっっ すっっっっっっくな 私の1年、何…??

 

と思ってiTunesを開いてみるとこんななってました。

f:id:tricolore330:20181222140940p:plain

iTunesの楽曲を「追加日」でソートした結果

今年の1月ぐらいにデレマスにハマり、昔からのファンである友人に頼みこんで大量に音源貸してもらったんだった…そして今年はお気に入りのデレマス曲を入れたプレイリストばっかり聴いてたんだった…

恐るべし、アイドルマスターシンデレラガールズ…(2度目)

 

今年の個人的ベスト音源

それでも今年は休職したり引っ越しで通勤時間が伸びたり、あと音楽を聴く心の余裕ができたりで音楽を比較的たくさん聴けた(ただし半分以上はアイマス)と思うので、個人的なベストオブ2018リリース音源を紹介したいと思います。

シングル

 

Lemon

Lemon

 

 はい出た。そうやって事あるごとに米津さんをプッシュするいつものやつ。

いや違うんです、今年リリースされた音源は本当にどちらもよかった。昔の米津さんとはだいぶ変わってしまったけど、昔とは違う凄さがある。好き嫌いを抜きにして進化している感をすごく感じる。

いろんな人に米津さん好きなんですよって言うと「あー!Lemon良いよね、私あの曲好き」って反応をもらえるんですけど、嬉しいと思うと同時に心の隅で「うるせえ私のほうが100倍はLemonのこと好きじゃ」と思っています。厄介なファンだな。

 

 

アルバム

 

MODE MOOD MODE (通常盤)

MODE MOOD MODE (通常盤)

 

 

2018年リリース作品に絞るとこれですね!!!ありきたりな言い方になるけれど捨て曲がないアルバムでした。しかもライブBDまでついてるし、めちゃくちゃコスパが高い1枚でした。バランス感というか安定感がすごくて隙がないバンドって感じ。

もっといろんな言葉を使って褒めたいのですが、とにかく「なんか聴きたくなるから何回も聴いちゃう」というのが選出理由なのであまり言うことはないです。ライブ1回行ってみたい…マジで…

 

(番外編)2018年リリースじゃないけどめちゃくちゃよかった音源

 

Memories to Go

Memories to Go

 

 

さわやかだけど格好いい。聴いてて気持ちよくなるカッティング。

 

 

クリープハイプをコピーする機会があって改めて聴いてたのだけどやはり私はこのアルバムが好きすぎてヤバい。「おやすみ泣き声、さよなら歌姫」をやったのだけど直前まで弾くたび泣くから練習にならなかった。マジで。

 

SINGLES 2004-2009

SINGLES 2004-2009

 

 

Apple Musicに入会して真っ先に聴きに行ったのがフジファの「陽炎」。中学1年生のときにラジオで聴いて、「なんだこのかっこいい曲は…!」と思ったときの高揚感が2018年に蘇る感動。今聴いてもかっこいい曲ばっか~

 

Tokyo Rendez-Vous

Tokyo Rendez-Vous

 

 

お母さんに勧められたときはこんなにハマると思ってなかった。こんなかっこいいバンドを1年も放置した挙句お母さんに気づかされるとかめちゃくちゃ悔しい~~~。Vinylとロウラヴが特に好きです。井口さんの声が好きなんだな~

 

今年はこんな感じ!!精神的に不安定で音楽を聴いてる余裕がなかった2017年に名盤がめちゃくちゃ多くて、聞き逃してたいい曲がいっぱいあったのが悔しい一方で、今年になって音楽をちゃんと聴けるようになったのはほんとに嬉しいことだなとも思いました。最近はデレマス熱もようやく落ち着いてきたので(限定森久保に続きフェスでスキブの為だけに9万使った自分にドン引きして冷静になった)、来年は米津さんとデレマスの2本柱を追いつついろんなかっこいいバンドに手を出せればいいなと思います。

 

あと2018年リリースでめっちゃかっこいいのに聞き逃してる音源あったら悔しいので、これは聴いとけってやつは教えといてください。よろしくお願いします。