終夜灯ブライトブライト'

主に日記やライブレポ、たまにポエマーと化す

8月3日

月曜日、お仕事の日。8時間の労働時間のうち1時間は打ち合わせして、1時間は働いて、6時間ぐらい寝てました。なんか週末から調子が上がらなくて困るな〜。

 

さいきんお酒を飲む機会と量が増えている気がします。お酒好きだけど、自分でコントロールできる範囲を超えてしまうとよくないので今週は少し控えたい所存。来週はお盆休みなのでノーカンです。

とりあえず今飲んでるボトルを開けたら家に安ウイスキーを置くのはやめようと思います。……となりがコンビニな時点であまり意味ない対策な気はするが。

でも好きな人がお酒を飲んで楽しそうにしているのを見るのは好きなんですよね。どうしたもんか。

 

社長から「これ飲んだらめっちゃ痩せるから」って勧められたので難消化性デキストリンをでっかい袋で買いました。

大学の友達に「めっちゃ太ったな…」って言われてしまったのでなんとしてでも痩せたいです。一応仕事の日は働く前にリングフィットか散歩するようにしてるんですけど、通勤という行為がなくなると人はこんなに太るのか…?というか2018年の休職を境に急激に太った気がします。その頃からちょっとずつメンタルが回復してきたので、ただのメンヘラ痩せ(?)だったのかもしれません。

どうやったら痩せられるもんか…がんばります。

8月2日

noteやめました。(継続日数3日間)
古のオタクにははてなが合っているようです。というわけで引き続きこのブログで日記を書いていきます。
ちなみにツイッター連携もやめます。なぜならその方が書きたい事を好き勝手書けるから。

今日はとにかくやる気が出ない日で困りました。平日にやる気が出ないよりも休日にやる気が出なくて時間があるのに遊べないほうが悔しいですね。午前中に買い物を済ませ、おひるごはんを食べながら酒を飲みながらビバラオンラインの配信をだらだら見たり、あとはいつもどおりゲームしたりギター弾いたりしてました。

最近、ココナラというスキルシェアサービスをよく利用しています。仕事でイラストの依頼をしたり、弾きたい曲の耳コピ採譜を依頼したり、ビデオ通話経由でボイトレをしてもらったり、仕事でも趣味でも活用しています。昔はこういうサービスを提供する側になりたいな~、それで自己研鑽と小銭稼ぎが一緒に出来たらいいな~と思っていたのですが、自分にはひとつの分野でプロフェッショナルになるより興味が赴くままにいろんなことを浅くやるのが向いているというか、やっていて楽しいみたいです。
個人にモノ頼むってクオリティ的にどうなんだろうと最初は不安でしたが、クオリティがそのまま評価に繋がるので、安定した評価を得ている人に頼めば全然問題ありませんでした。むしろ高い評価を得るためにみんな自分の力をフルマックスで発揮してくれるので、企業に頼んで謎にポンコツな担当がついたり手抜きされたりするより全然いいなあと思いました。所属している組織じゃなくて自分自身の実績によって信用が生まれて、それが金銭に換えられる世界。個人的には良い傾向だと思っています。

明日からまた仕事です。がんばります。

独白

6年半付き合った彼氏を最悪な形で裏切ってから、私は恋人が途切れたことがない。勿論これはモテ自慢などではなく、自分の尻軽さを象徴する事実だ。

 

「見捨てられるかもしれない」という不安が初めて現れた高校3年生の時から、私は他人に求められることに飢えていた。当時の彼氏は大人で安定しており、私を確かに好きでいてくれたが、大人であるからこそ積極的に私を求めることはしなかった。彼氏にとって、いつ自分が不必要なものになるか、それとももしかしたら本当はとっくに必要ではないのではないか、ずっと怖かった。

不安定な精神状態のまま社会人になった私が出会ったのが、Aという同じ会社の先輩社員だった。同期との会話で出た「あの先輩、かっこいいよね」という私の言葉をどこからか聞きつけ(おそらく同期から聞いたのであろう)、気が付いたら飲み会が開かれ、連絡先を聞かれ、デートに誘われていた。自分が飢えていた、強烈な「求められる感覚」にやられてしまった私は、その時点で5年付き合った家族同然の彼氏がいるにも関わらず、私はその誘いを受けた。

そこからの流れは想像に難くない。それから彼氏への罪悪感と強烈な自己嫌悪に襲われつづけることになったが、Aとの関係を終わりにすることはできなかった。関係を断ち切ろうとするたび、全力で引き留められるようになった。Aから逃れることができず、全てを彼氏に白状する勇気もなかった私は理由を伏せて彼氏に別れを切り出した。「二人と同時に関係を持っている」という、自分の罪悪感を払拭するためだけに。

こちらが同意する間もなくAとの交際が始まり、そしてそれを機にAの態度は豹変した。毎日罵詈雑言を吐かれるのは当たり前で、暴力も振るわれた。自業自得だと思った。求められることで埋まると信じていた心の穴は塞がらず、むしろ自分を毎日否定する言葉を受け続けることで、その穴は大きくなっていった。

その時の唯一の希望だったのが、当時ベースをやっていたバンドだった。趣味のコピバンだが、皆でわーわー言いながら、少しずつ自分たちの音楽を作っていくのが楽しかった。そして、そのバンドのギター(Bとする)が私のことを好きなのは、なんとなく感づいていた。

Bは極度の口下手で受け身で、そんな彼がほぼ唯一マトモに話せたのが私だった。その頃の私は、少しでも人から好感を持たれるために必死だった。Bと会話していて空白があれば「そういえばさ、」と話題を振る。積極的にBのことを聞いて、内容の如何に関わらず肯定する。そんなペラペラの会話で、Bは私に好意を寄せてしまっていた。

幸い彼は、Aとは真逆の穏やかな性格だった。そんな彼と一緒になれば、苦しみから抜け出すことができるのではないか。そう思った私は、Aとなんとか別れ(警察沙汰になったしその後半年ぐらいストーキングされたが)、その後10日も経たずにBと付き合った。恐怖から抜け出して、この心の穴を満たす愛情を手に入れれば、この苦しみも終わるんじゃないかと思っていた。しかし、愛情を得るために恋愛をする私と、虚像の私に恋をしたBの恋愛が、うまくいく筈がなかった。

1年以上にわたって自分を否定され続け、愛情の飢餓に陥った私は、以前よりもさらに強く「求められること」を求めた。Bにとって自分は必要だという証拠が欲しくて、少しでも「Bにとって自分は不要かもしれない」と感じさせる出来事があると、自分は愛されていないんだとBを責めた。「こんな人だと思っていなかった」と、Bは疲弊しきった顔で言っていた。

このままだといけないと思った。そこで初めて、自分が変わらなければならないと思った。仕事を休み、精神科に通い、カウンセリングを受け、少しずつではあるが自分の心の穴を自分で埋めるための術を身に着け始めた。同時にBとの関係についても、これまでのお互いがお互いを見ていなかった状態から、少しずつコミュニケーションを取ってお互いを開示していき、それを認め合って、本当の恋人同士になりたいと思っていた。

だけど、それがうまくいかなかった。先述した通り、Bはコミュニケーションが本当に苦手だった。私は私で、コミュニケーションを取りたいという思いが先走りすぎていた。そんな私の発した言葉のボールを、Bはうまく受け取れなかった。結果、私には「勇気を出して伝えた気持ちやお願いを無視された、コミュニケーションを拒否された。結局Bは本当の私が何を思っているかを見たくないんだろう」という思いだけが残り、BはBで、苦手なコミュニケーションを強いられて更に疲弊しているようだった。そんな日々が何か月か続いたある日、Bが「異業種に転職するための勉強を始める」と言って会社を退職した。

未経験から異業種への転職(しかも当初はフリーランスを目指すと言っていた)って大丈夫なの、就職できるまで収入が無くなるけど生きていけるの。そういった私の不安も、Bは疎ましそうだった。Bはスクールに通い始め、朝の9時から夜の10時まで家に帰らない暮らしが続いた(当時同棲していた)。その頃私は休職から復帰したばかりで、仕事や家事の疲れと収入や今後の不安、そして解消されないままの二人の心の溝に、精神的に参ってしまっていた。

そんな時に再来したのが、求められることへの強い渇望だった。相変わらずBには必要とされているのかわからず(むしろ疎まれており)、自分で心の穴を埋める方法もわからないままだった。そして最悪な事に私は、Bが私に無関心なこと、そして1日の大半を外で過ごしていることをいい事に、適当なアプリで適当な男と遊んでいた。適当な男の適当な言葉だとわかっていても、求められることで一瞬だが気持ちを紛らわせることができた。完全に自暴自棄になり、ある日Bに全てを明かして「別れてほしい」と言った。Bは数日悩み、なぜかそれを拒んだ。だからと言って二人の問題が解決するわけでもなく、私の夜遊びが落ち着いた以外は特に何も変わらない日々が続いた。ちなみにBは無事就職した。

 

そして去年の8月、私は別の人に恋をした。

 

相手とは2年ぐらい友達として付き合っており、特に何もなかったのだが、家の方向が同じだったので飲み会の帰りによく家まで送ってもらったりしていた。繰り返すが特に何もなかった。

先述した通り私は人を前にすると自動的に「嫌われない喋り方」をしてしまう習性があった。それはたとえ何回会った友達相手にも発揮されてしまうのだが、その人に対してだけは、不思議と話す度に自分の警戒心が緩んでいた。どれだけ私が自分を取り繕っても、相手は自然体でそれを受け入れてくれ、過剰な期待も否定もしないでいてくれた彼に、私は次第に自分の本心に近い部分を話すようになった。それが肯定されたか否かは今となってはもう覚えていないが、彼はそれに対して自分の気持ちを話してくれた。それは、私がずっと求めていたコミュニケーションそのものだった。

気を許して話ができ、波長や価値観も合う彼のことを「好きだ」と自覚したのは、何度目かの帰り道だった。特に何かきっかけがあった訳ではないが、彼と話す時間は楽しくて、彼といる間は自分のことすら少しだけ好きになれた。解散して自分の部屋に戻ったときに、「これが、誰かを好きになるということかもしれない」と思った。

6年半の付き合いだった元彼と別れてから、「好き」という感情がわからなくなっていた。強引に付き合わされたAに対しては「好きにならなければ殺される…」という恐怖で好きだと思い込もうとしていた。はじめは打算だったBについても、「お互いを理解して好きになりたい」という気持ちを、「好き」という言葉で誤魔化していた。(「好き」と言葉にすることで、相手から好いてもらえるのではという最低な気持ちもあったと思う)

昔から衝動で生きている私は、翌日さっそくその旨を彼に伝えた。付き合いたいというより「すごいことが分かったのでこの驚きを聞いてほしい」ぐらいの気持ちで「きみのことが好き」と伝えた。「おれも好きだなとおもっていた」という返事を受け、びっくりしながらもその晩Bに別れを切り出した。今思えば、順番が逆だろと思う。これに関してはいろんな人に怒られたので反省している。

 

 

彼と付き合うにあたり、突如別れを切り出され家を出て行ったBをはじめとして色々な人に嫌な思いをさせた。それまでよく遊んでいた彼との共通の友達にも迷惑をかけ、私を嫌う人は勿論、彼からも離れていく人はいた。彼を含むいろいろな人に対する申し訳ないという気持ちは消えないし、今も「こんな最低な人間がのうのうと幸せに生きていていいのか」という気持ちで眠れない夜を過ごすこともある(今です)が、それでも幸せになりたい、前に進みたいと思ってこの長い記事を書いた。

彼と付き合ってから、「求められたい」という気持ちや、寂しさを不適切な方法で解消しようという気持ちの一切が消えた。ほんとうに毎日穏やかで幸せな日々を送っている。理由ははっきりとはわからないけど、大好きな人がたくさんの愛情を注いでくれること、そして自分の荒んだ心が回復して彼の気持ちをこぼさず受け止められるようになったことで、心の穴が満たされたのであればいいなと思っている。

 

この記事は自分の気持ちの整理でもあり、ここに至るまでの自分の苦しみを分かってもらいたいというエゴの表れでもあり、私は最低な人間なので不快に思った人は離れてくださいというお願いでもある。見える形で拒絶されないとわからないので、マジで嫌だわこいつと思った人はツイッターをブロックなりリムーブなりしてくれると助かる。

 

見えない敵意に怯えるのはもうおしまいにしたい。

人生でやりたいことリスト100

年も新たになったことですし、気持ち新たにやっていきましょう。2020年でいくつ達成できるかな~

 

 

やりたいことリスト ①仕事

 

1.週5日×8時間で継続的に働く
書いたものの、実はどちらかというと正規雇用で週4日勤務が当たり前の社会になってほしいと思っている。でも現時点でそれは難しいのでとりあえず正社員としてまともに働きたいなあと。

2.今アルバイトとして雇ってもらっている会社で正社員として働く
広告系の小さい会社なのですが、自由でスピード感があって成長志向が高くてわりと自分に合っているなあと思うので。あとみんないい人。

3.クライアントと話す
前職時代は他社から仕事を受注することは殆どなく、どちらかというと発注することのほうが多かったので、仕事を受ける側として他社の人と話す機会って意外となかったなあと。

4.クライアントにお礼を言ってもらう
「ニーズに的確に応えること」「期待通りor期待以上の働きをすること」を念頭に置いて仕事をしたい。(28歳・フリーター)

5.自分の出した広告でコンバージョンをつける
4を達成するためのはじめの一歩がこれ!

6.SNS広告を出稿する
将来的にはコンテンツマーケティングがやりたいなあと思っているのだけど、今自分がリスティング広告しかやったことない事実を踏まえるとこの辺が近い将来の目標かな、と思う。

7.何らかの肩書きを持つ
今まで肩書きを持ったことがないので、名刺の名前の上になんか書きたい欲。

8.社長か役員に仕事を褒めてもらう
今のところ「ちゃんと週3で休まず出勤できて偉かったね」ぐらいしか褒められていない。

9.仕事で楽しいと思えることを見つける
会社のことはとてもいいなーと思っているけど、仕事内容そのものが楽しいかは微妙なんですよね。仕事を長続きさせるためにも、今の職場で何か楽しみや自分なりのやりがいを見つけられたらと思います。

10.今の会社にオモロの風を吹かす
完全に2番煎じなことも、中途半端にやればクソスベリ会社になることもわかっている…それでも私はバーグハンバーグバーグのような会社で働きたい…

11.(某社)で正社員として働く
ここまで言っといて、理念や仕事内容に共感して働きたいと思っている会社が現時点では別にあるんですよね。タイミングが合わなくてすぐには就職できなかったのだけどまだ諦めていません。バーグハンバーグバーグではありません。

12.(某社)のWebマーケティング・Webコンテンツ制作に携わる
業種自体はWeb系ではないのですが、自社でプロモーションやブランディングも行っているので、その辺の部署で働けたら自分の今までのキャリアも生かせて最高だなと思っている。日清食品ではありません。

やりたいことリスト ②生活習慣

 

13.リングフィットアドベンチャーを全クリする
今巷で流行りのアレですね。一緒に意気込んで始めた友達がみんなポケモンやらファイアーエムブレムに浮気して全くログインしなくなったんですが、私は意地でも続けるからな…!

14.ウェストを【自主規制】cmまで絞る
リングフィットを続ける理由はただ一つ、痩せたい。

15.ヒップを【自主規制】cmまで絞る
お願いマッスル…めっちゃとは言わないからそれなりに痩せたい…

16.体脂肪率を【自主規制】%台にする
ここだけの話、社畜時代から現在で体重6キロ増えた。

17.家の体重計で筋肉量「普通」をたたき出す
かれこれ1か月ぐらいリングフィットやってるものの、まだ「少ない」の表示から依然として脱出できません。

18.睡眠薬から卒業する
薬さえ飲めば余裕でスヤピッピなんですけど、飲まないとまだ中途覚醒が起こるので…ちょっとずつ減薬していきたい。現在はロラメットとロゼレムを1錠ずつ。

19.朝の薬を少しでも減薬する
大学のころは25mgで済んでいたジェイゾロフトが今はマックスの100mgになってしまったので、その量を少しでも減らしたい。もちろん無理な断薬はしません!

20.睡眠に変わるストレス解消法を見つける
睡眠、大好きなんですよね。でもびっくりするぐらい何も生み出さないんですよね。(脂肪を除く)

21.Apple Watchを毎日装着する
つべこべ言わず黙って着けとけよって感じなんですが。毎日「運動量が少なすぎる」って怒られるのが嫌で、気づけば出かけるときも放置しがち。本末転倒すぎる。

22.Apple Watchに認められる程度のカロリー消費を毎日する
我が家にはリングフィットもあるし何故かルームバイクもある。道具は揃っている。後はやるだけだ。やるだけなんだ…

23.クリア後もリングフィットアドベンチャーを定期的に続ける
ストーリーモードにやりこみ要素(クエストとか)があったり、ストーリー以外にもいろんなモードがあるので意識さえすれば続けられそうな気はする。

24.理想の体型を1年間キープする
まずは理想の体型になるところから…

25.月々の収支をプラスにする
毎月の赤字をボーナスやら退職金やらで少しずつ補填する暮らしを今年こそやめたい。

26.記憶がなくなる前に飲酒をやめる
毎日飲まなきゃやってられないとか、飲んだら毎回記憶ないとかのレベルではないのだけど、つい飲みすぎてしまうことがたまーにあり困っている。

やりたいことリスト ③音楽

 

27.DTMの環境を整える
今はiPadにミキサーを繋いでCubasisで録音したり打ち込みしたりしているのだけど、音源とかを揃えていくことを考えたらやっぱりPCにDAWを導入したい…

28.アコギでコードをパッと見て曲を弾けるようになる
好きな曲のコード調べてアコギで弾くのは今も好きでたまにやるんだけど、1曲淀みなく弾けるようになるのに多大な時間がかかるので、パッと見てスッと弾けるようになったら絶対楽しいよなーと。

29.アコギをいい感じで指で弾けるようになる
ポロロン…ポロン…(スチャッ…)みたいなの、憧れます。

30.ソロギターの楽譜を1曲マスターする
私の大好きな米津玄師氏がソロギター用の公式スコアを出版しているので、是非その中から何かやりたい。

31.TAB譜のある曲をエレキギターで1曲マスターする
アコギも弾きたければエレキも弾きたいんじゃ。因みに今はフレデリックのオドループを練習しています。あのフレーズ癖になりすぎる。

32.スコアのある曲を全パート自分で演奏して録音する(ドラム以外)
「30歳までにやりたいこと」として兼ねてから憧れていたのがこれです。全パート俺。友達がいないやつの最後の手段。

33.スコアのある曲を全パート自分で演奏して録音する(ドラム込み)
ドラムだけ練習の機会がなかなか作れなさそうなので、達成の難易度的に分けてみました。電子ドラムも持ってるのだけど、賃貸マンションにつき叩いたら2秒で苦情が来るので押し入れで眠っています。なんで買ったんだろう。

34.楽譜のない曲を耳コピしてDAWで再現する
耳も鍛えたいんですよー!音楽でやりたいことが多すぎて困るな。

35.誰かと一緒にスタジオに入る
スタジオに入れる友達を作る(第一の壁)
スタジオに入れるぐらい曲を仕上げてくる(第二の壁)

36.誰かとジャムセッションをする
あれは演奏力やアドリブ力以上にコミュ力が要求されるのでとてもレベルが高いと思っています…(演奏中に目が合わせられない)

37.ギターソロを弾く
やりたいことが思いつかない中で、一番最初に出てきたのがこれでした。「ギター、俺!」って言いながら高らかにギターをかき鳴らしたい。

38.ピアノで1曲弾けるようになる
どんだけの楽器をやるつもりなんだ私は!言うだけならタダ!ちなみに弾けないくせにピアノも家にあります!

39.シンデレラガールズ楽曲のコピーをする
誰になんと言われようと好きなんですアイドルマスターシンデレラガールズが。昔はデレマス楽曲オンリーのバンドセッションとかやってたらしいのだけど最近は音沙汰がないのでいつかどこかの場で実現させたい…!パートはなんでもいい…!

40.ギターボーカルでスタジオに入る
ネクライトーキーのもっさとか、コシュニエの中村さんとか、最近魅力的な女性ギターボーカルが多いので憧れる。

41.MIXとかマスタリングをする
これについてはMIXが何かよく知らないまま書きましたすいません。この曲のMIX良いよね~って言われたときに思考停止するのをやめたくて、どんなものかということだけでも知ってみたいなあと。理解するには実際にやってみるのが一番かなーと。

42.ライブレポを書く
ライブレポって難しくないですか?耳で聞いて感じたことを言語化して、且つ読む人にも分かるように伝えるの、難易度高すぎ。

43.自分の歌声を録音する
歌うことは好きなんですが、自分の歌に自信がなくて今までそういうことをしてこなかったなーと思いまして。

やりたいことリスト ④ファッション

 

44.自分の体の正確なサイズを測る
ネットで服を買いたいけど、ちんちくりんにつきサイズを吟味しないと大惨事が起きるんですよね。

45.髪を肩下ぐらいまで伸ばす
イライラが極限に達するとすぐ髪を切ってしまうという悪癖があるため、なかなか髪が伸ばせないのです。去年の夏ごろに耳がぜんぶ見えるぐらい切ってしまい、そこからやっと顎近くまで伸びてきたので、今年は穏やかに髪を伸ばしていきたいです。

46.髪を染める
もう2年ぐらい髪染めてないなーと。黒髪飽きた。

47.毎日つける用のお気に入りのピアスを見つける
仕事でもプライベートでも使える、シックすぎずカジュアルすぎない逸品を探しています。ちょっといい値段のものを買いたいけどピアスのブランドがわからなさ過ぎてどこの店を探せばいいのやら…

48.毛先だけ金髪にする
今のバイト先で毛先金髪にしていいですか?って聞いたら、普通に「ダメ」って言われました。いつかなんとかして実現させます。

49.自分の服装を写真に撮って記録する
コーデ日記みたいなものを付けたらあとで見返したときに楽しくなるかなあと。気に入ったものばかり着ちゃうので同じような写真が並びそうな予感はしますが。

やりたいことリスト ⑤自己研鑽

 

51.1年間で本を15冊以上読む
最近本を読まなさ過ぎてどんどん知能指数が下がってる気がするので、定期的に文章を読む習慣をつけたい。あと自己啓発本やビジネス書ばかり読んじゃうので違うジャンルの本を読みたいです。

52.マインドフルネスを習慣化して、自然にできるようになる
ストレスが消えたり今を楽しめるようになったり、いいこと尽くしでは…?と思い実践しようとするのだが全くできてる実感を得たためしがない。

53.読んだ本の感想を記録する
メモ程度でも良いから、読んで終わりにならないようにはしたい。1年前に読んだ本の内容を半分も覚えていないので…

54.メモの魔力で紹介されてた1000問自己分析をやる
こういう意識高い系の試み、わりと好きなんですわ。100のやりたいことリスト作ってる時点でお察しだが。

やりたいことリスト ⑥趣味

 

55.スプラトゥーンでウデマエSになる
何故か今になってスプラトゥーンブームが到来した。今のウデマエですか?B-です…

56.Twitterのリストを整理する
つべこべ言わずやれよと言われそうだけど真面目に作ると割とめんどくさくないですか?アレ。あとリストの作り方が下手だと作ったものの一生見ないという現象が起きがちなのでちゃんと時間取って作りたいのです。

57.個人としてコンテンツを作って発信する
クオリティや見てもらえる人の数は置いといて、とりあえず自分で作ったものを発信したいと思ってやっています。

58.コンテンツの発信を3か月以上継続する
頻度についてはとりあえず置いておかせてください。ハイパー飽き性なので3か月続いたら相当すごい!

59.コンテンツ発信用のTwitterを作って運用する
折角マーケティングの仕事をしているのだから私生活でもなんかしてスキルを活かせたら楽しいよね、という話。

60.1か月で10以上のエンゲージメントを獲得する
あまり高すぎる目標を立てると途中で心が折れそうなので…エンゲージメントはTwitterのいいね/RT/フォロー、noteのスキを想定しています。

61.1投稿で10以上のエンゲージメントを獲得する
コンスタントにこれが達成できるようになったらすごいよね!いや世間的には全然すごくないのかもしれないが!少なくとも私にとってはすごくすごい!

62.動画コンテンツを作って世に出す
去年、内輪で公開するために動画編集をやったのだけどめちゃくちゃ楽しかったので…願わくば誰かと複数でやれれば尚よいですね。

63.デジタルで絵を描く
真面目に人のデッサンをしようと思って頑張っていた時期があったのだけど、才能がなさすぎて諦めたので再チャレンジしたいというのもあるが…そこまでガチガチにならずとも、楽しく描ければまあいいかな!

64.cssの基礎を学ぶ
HTMLの知識が石器時代並みなのでそろそろ色々ヤバいかなあと…いや何がと言われたらアレなんですけど…オタクの一般教養的に…

65.デザインを勉強する
中学校の美術で1を取ったことがある私が!デザインとな!真剣にこのセンスのなさを何とかしたい。後天的な努力で何とかなるのであれば…

やりたいことリスト ⑦人

 

66.ダ・ヴィンチ・恐山さんの素顔を見る
あの仮面を何とかしてひっぺがしたい。最悪、逮捕されてもいい。

67.朝日廉さんと一緒にギターを弾いて歌う
朝起きたらもっさになっていたい。

68.イガラシさんにベースを教わる
イガラシさんに私のへっぽこベースを披露して鼻で笑われるか困った顔をして黙られたい。

69.新しい友達を10人作る
もちろん今の人間関係も大事なんですけど、自分の知見を広めるためにも積極的に新しい人と関わっていきたいです。いろんな人といろんな話がしたいし、それができる自分になりたい。

70.誰かと合同でものを作る
絵を描いたり音楽をやったりイベントを企画したりするの、全部好きなんですけど、「人と何かを作り上げる過程が好き」というのが理由の大きな部分を占めている気がします。あとは胸張って合作ができる程度のスキルを身に着けたいというのもある。

71.恋人とちょっといいコース料理を食べる
ふだんは家メシサイコー!ラーメンサイコー!たまに食べる焼肉サイコー!って感じなので…

72.恋人とちょっとおしゃれなバーでスマートに飲む
メニューのない店とかに行ってあわあわしながら注文するところを見ていたい。(性格が悪い)

73.恋人に自分で選んでプレゼントを贈る
お互い記念日やクリスマスをちゃんとしない方&ほしいものがあるときは実物をリクエストするタイプなので、恋人のことを思ってプレゼントを考えたことってないなあ…と。

74.恋人とハマスタに行く
私が野球好きなんですが、こないだプレミア12を一緒に見てたら楽しそうにしていたので今年は是非ペナントレースに行きたいです。ハマスタは空が広くて施設がきれいでご飯がおいしいから最高~!

75.恋人と海外に行く
飛行機が怖いので海外に行ったことがないらしいです。無理はダメだけど海外のきれいな景色とかは一緒に見たいので悩みどころ…

やりたいことリスト ⑧体験

 

76.ギリシャに行く
エーゲ海の風景…ギリシア神話古代ギリシアの史跡…ムサカ…

77.北海道に行く
おいしい飯!おいしい飯!おいしい飯!日本ハムファイターズ!以上!

78.阿智村でロープウェイに乗る
日本一星がきれいな村で、一番星空に近づけるロープウェイに乗れるらしいのです。星空見るの大好きなので是非行ってみたいです…!

79.指定席の特急列車で朝から飲酒旅行する
いい感じで酔っ払って温泉街とかに行って、そこで日本酒とか飲みたい。どんだけ飲むんだ。

80.ものすごい田舎に旅行する
観光地とかじゃなくてもいいので、静かで何にもないところに行きたいです。できれば電車で。1日3往復ぐらいしかしてないやつで。電車旅大好き。

81.写真を撮りにお出かけする
高校のとき写真部(という名の暗室を占拠してダラダラしゃべる部)で、たまに風景写真とか撮りに出かけてたりしてたんですけど、大人の財力と半ニートの時間的余裕をフル活用して当時は行けなかった遠いところに行きたいです。

82.自分の金で家族を旅行に連れていく
就職して親元を離れてからもいろいろ心配をかけっぱなしなので、ちゃんと就職できたら親孝行的なことも適度にやりたいです。

83.お寺に修行体験に行く
修行体験というか、座禅組ませてもらったり写経したりするやつをやりたいです。朝5時に起きて雑巾がけ…とかはあんまりやりたくない。おいしいところだけもっていきたい所存。

84.ボランティア活動をする
わりと奉仕精神というか社会貢献精神が強くて、何らかの形で困ってる人の力になりたいと思っています。今まではそれを仕事で実現することばかり考えていたので、お金関係なく動けるのか・動いたときにどんな気持ちになるのか一度確かめてみる意味でもやってみたい。

85.バンジージャンプする
スリリングな体験も好きだし空も好きなので、バンジーとかスカイダイビングとかの「飛ぶ系」は是非やりたいです。

86.VRでとんでもない体験をする
 ナクヤムパンリエッタさんの記事を読んでめちゃくちゃ興味を持ちました。

87.分子ガストロノミーの料理を食べる
これもナクヤムパンリエッタさんの記事を読みまして…(影響受けすぎ)。ディストピアのスシでも可。

88.スカイダイビングする
「85.バンジージャンプする」に同じく。

89.ウェイクボードに乗る
あれ意外と気軽にできるらしいですね。前の会社でウェイクボードサークルなるものがあったのだけど溢れ出るウェイ感(ウェイクボードだけに)が怖くて近づけなかった…

90.スノボーに挑戦する
足が1か所に固定されることへの恐怖がパなくて未だ体験したことないです。どうせやるなら一人でメチャクチャ練習して友達とかびっくりさせたいな。

91.フィギュアスケートの体験教室に行く
スケートは小さいころから好きなのですが、いかんせん直進以外にやることがなく飽きがちなので、動きのバリエーションを増やしたいのです。

92.キャンプする
どちらかというとアンチアウトドア派なんですが、周りがこぞって「キャンプいいよ!」って勧めてくるので、実は楽しいのかもしれない…と最近思い始めました。

93.フェスキャンプする
どうせやるならフェス会場にテント張るやつ、やってみたいですね。根暗の陰キャなので今までそういうのはどちらかというと冷ややかな目で見てた側なんですけど、お酒飲みながらテントでゆったり音楽聴くのは気持ちよさそう。

94.工場見学する
人が手作業で物を作る過程にも、計算しつくされて機械化されている光景にも惹かれます。ものづくりってかっこいいよねー。

95.絵の教室に行く
来世生まれたときにせめて美術2ぐらいは取っときたいかなって。あと、絵描くの苦手なだけで嫌いではないので。

96.楽器作りの体験教室に行く
楽器やエフェクターの内部構造を理解すれば、音作りとかエフェクターボード組んだりとかの苦手意識が払拭できるんではと思いまして…

97.コスプレして人前に立つ
メイド喫茶で働いていたとき、たまに企業から依頼受けてコスプレして日本橋の街頭でゲームの売り子やったりしてたのですが、今ならもっといいクオリティで仕上げられるんじゃないかと目論んでいます。年齢的にいいのか感はすごいが。

98.ダンスを習う
天性の運動音痴で体を動かすのが下手すぎるので、もうちょっと自分の体を自由に動かせるようになりたいと思った次第です。っていうかコスプレして、かつ踊れるようになったら、もうそれは実質アイドルマスターシンデレラガールズではないですか?違いますか…そうですか…

99.DDRをプレイする
まあ自分に高望みはしていないので最悪ダンスができなくてもDDRができればいいや…と思っています。あと普通に運動量多いし楽しそうですよね。習慣にしたい。音ゲーをガチでやる生活、ちょっと憧れる。

100.スマートスピーカーで家電を操作する
友達の家に行ったらアレクサが電気つけてくれて感動した。IFTTTと連携して、自分で複数の操作を組み合わせて登録できるスマートリモコンもあるらしく、Excelのマクロとか組むの好きな自分的にはけっこう胸が躍ります。

 

2019年ライブ振り返り

むかしやってたブログで、「1年間のライブを振り返るバトン」に答えた記憶があったので、それを思い出しつつ一問一答形式でライブの振り返りをしてみる。バトンって響き懐かしいな~

もう2020年になってしまいましたが、2019年のライブ振り返りです。ドン!


▼今年行ったライブを列挙してください

1月5日 the god and death stars @ 今池GROW

(2月9日 アイドルマスターシンデレラガールズ 6thライブアンコール上映会)

(2月23日 アイドルマスターシンデレラガールズ 6thライブアンコール上映会)

(2月24日 アイドルマスターシンデレラガールズ 6thライブアンコール上映会)

3月23日 ヒトリエ @ 名古屋 CLUB QUATTRO

4月15日 King Gnu @ なんばHatch

4月21日 9mm Parabellum Bullet @ 大阪城音楽堂

6月2日 森道市場 @ ラグーナ蒲郡

6月6日 コンテンポラリーな生活・愛はズボーン@ 心斎橋 火影

6月22日 FREEDOM NAGOYA 2019 @ 大高緑地公園

8月8日 the god and death stars・田澤孝介・eStrial @ 今池GROW

9月3日 ヒトリエ @ 京都磔磔

10月11日 ヒトリエ @ 名古屋SPADE BOX

11月9日 アイドルマスターシンデレラガールズ @ ナゴヤドーム

11月10日 アイドルマスターシンデレラガールズ @ ナゴヤドーム

11月17日 ヒトリエ @ 名古屋SPADE BOX

11月21日 the band apart @ 名古屋CLUB QUATTRO

12月13日 Suspended 4th・THE PINBALLS @ 名古屋CLUB QUATTRO

12月16日 deadman @ 名古屋CLUB QUATTRO

12月21日 Merry Rock Parade 2019 @ ポートメッセなごや

12月31日 COUNT DOWN JAPAN FES 2019 @ 幕張メッセ


▼今年一番印象に残ったライブは?

 

11月21日、バンアパ名古屋。

息の長いバンドだし、音源でも前評判でも上手いとは知っていたけどほんとに格好良くて圧倒された…


▼今年一番楽しかったライブは?

6月6日、コンポラ大阪。

初めてのコンポラだったけどめっちゃかっこよかったし楽しかった。ネクライの合間でもいいので今年も細々とライブやってほしいな。


▼泣けたライブは?

9月3日、ヒトリエ京都。

wowakaさんがいなくなってしまった実感がやっと沸いたのと、3人でこれから進んでいくんだなって覚悟が垣間見れたのとで、終始泣いていた。


▼もし楽しくなかったライブがあったら教えて?

楽しくなかったライブはないのですが、途中で体調を崩して途中リタイアしたライブも多かったのがとても心残りです。体力つけたい~


▼一番印象に残った曲は?

11月10日、デレマス7th2日目の「もりのくにから」。

担当の初めての晴れ舞台を生で見れた感動、そこに確かに森久保乃々が存在しているという感動、プライスレス…


▼一番印象に残ったMCは?

12月31日、CDJヒトリエで、シノダさんが漏らした「もうこの舞台に立てないと思っていた」という言葉がめちゃくちゃグサッと来た。3人のヒトリエを何回か見て、シノダさんのギタボ姿もだいぶ見慣れてきたような気がしていたけど、そこに辿り着くまでには相当な悲しみを乗り越えて、努力してきたんだよなということを再確認した。シノダさん本当にありがとう…


▼行きたくなかったけど行ったライブはある?

ないよ!


▼今年一番行った会場はどこ?

こうやって振り返ってみたらクワトロでしたね。12月謎のクワトロラッシュが発生していた。


▼初めて行った会場or都道府県は?

京都磔磔、心斎橋火影。むかし関西に住んでたけど意外と知らないライブハウスも多いのだなと思った。

あとフェスで行った場所はだいたい初めてでした。コンサートでナゴドに行ったのもそういえば初だな!


▼遠征はした?

京都大阪は遠征としてカウントすべきなのかどうか…あ、東京にはCDJで行きました。


▼ライブの前後に起こったアクシデントなどどうぞ

ヒトリエの物販で見知らぬお姉さんにお金貸してくださいってお願いされた(ちゃんと返してもらったので特に問題はなかったのだが)


▼メンバーが投げたものキャッチした?

一切合切していない!したい!身長が足りない!


▼チケット代、交通費、グッズ代などどれくらい使った?

考えないようにしている。。。


▼来年は今年よりたくさんのライブに行きたい?

好きなバンドは抜かりなく追いかけつつ、新規開拓もしていきたいです。

そして2020年は東方ライブイベントのフラワリングナイトが復活するのでぜったいに行かなければならないのです。

あといい加減米津さんのライブに行きたいです(チケットとれなさすぎ)


▼来年最初のライブはもう決まってる?

今週末のみそフェス!嘘カメみるの地味に初めて…

新しい職場に来て1週間が経ちました

新しい職場に来て1週間が経ちました - 終夜灯ブライトブライト'

デジャブを感じるタイトルで悪かったな!

 

2回も会社が無理になり、しかもそのうち1回は超短期間で根を上げてしまったことで、完全に社会に出る自信を失ったのと、単純に自分が何をしたいのかわからなかったので今回は正社員じゃなく週3のバイトという形で仕事を始めた。バイトの面接なんて大学以来だったので、聞かれることなんて「週何回シフト入れる?」とかその程度だろうと余裕ぶっこいて面接に臨んだらいきなり社長が出てきて「人生において成し遂げたいことは何?」とか聞かれ、これがベンチャー企業か…!という気持ちになった。こっちはそれがわかんねーからこの歳でバイトしようとしてんだよ!!しかし最終的に6人ぐらいに囲まれて3時間ぐらい面接させられ泡を吹いた甲斐あってか、その日のうちに採用されたのでとても助かった。これもベンチャー企業ならではの意思決定のスピード感というやつか…。将来的には正社員として働いてもらいたいから仕事も正社員と同じやつ、って言われたけど合わなかったら秒でやめるからな。今までベンチャー企業で働いた経験がないから、仕事内容以上に職場風土とかが合うかどうか超不安!

 

ということで記念すべき1週目(実働日は3日)を終えた今の職場への印象をメモしておく。ちなみに業種はwebマーケティングとかサイト制作とかそういう感じのやつです。(あまりよくわかってない)

 

【いいところ】

・服装が自由

・コーヒーが無料

・同世代の人が多い

・自分の考えを持って仕事してる人が多い

・なんかわりとオタクっぽいやつも多い

・インターネットオタクミームが通じる

・米津玄師好きな同僚がいる

・会社のパソコンでツイッターが見れる

・常にラジオが流れてるのでたまに好きな曲が流れると仕事中にクソ高まる

・ディスプレイが二刀流

・6時間労働×3日(バイトなので)

・どうやったらサイト訪問者が増えるのかとか数字見て考えるのたのしい

・前職で取ったウェブ解析士の資格が無駄にならなかった

・将来的に趣味(あそ部の規模拡大とか)に集客のノウハウが使えそう

webデザイナーとかの仕事を間近で見られる

・休憩スペースに人をダメにするソファがあり寝れる

 

【悪いところ】

・トイレが和式

・会社のパソコンでツイッターが見れてしまう(長所にして短所)

・社員がみんな仕事用のツイッターアカウントを持っておりこちらの垢がバレたら死ぬ

・上司が妹と同い年

 

社員みんな意識も能力も高くて正直こんなヘラヘラしたやつがここで働いてていいのかという気持ちはあるものの、仕事も楽しいし人もいい感じだし今のところよき職場に巡り合えたなーと思う。

しかしながら前の職場も最初の1週間時点では「まあ悪くないかな」ぐらいの気持ちでいたのでこれからどうなるかは全くの未知数だ!とりあえず3ヶ月以上続けることを目標にがんばろうと思う。

 

2019年9月3日 ヒトリエ "HITORI-ESCAPE TOUR 2019"@京都磔磔

火曜日は京都磔磔ヒトリエを見に行っていた。

 

最後にヒトリエを見てから約半年、そしてwowakaさんがいなくなってから初めてのライブ参戦だった。6月の追悼会をニコ生で見て、ヒトリエは無くなってしまうことはないと分かっていた。それでも、当日を迎えるまでは楽しみと不安が同じぐらい混じった複雑な気持ちを覚えずにはいられなかった。6月以来ほぼ音沙汰のなかった彼らは、wowakaさん不在で「ヒトリエのライブ」ができるのだろうか。そもそも3人はこのままヒトリエを続けるつもりはあるのだろうか。このライブの手応え次第で、ヒトリエを続けるかどうかの意思決定が行われるのではないか。そもそもイガラシさんはステージに立てるのか。(Twitterでの発言を見てたら心配しかなかった)

 

そんな不安はありつつも、やっぱり3人が生きてて、ヒトリエとしてステージに立つという選択をしてくれたことは本当にうれしかった。感極まりすぎて、「メンバー登場時のSEで泣く」という、涙腺崩壊自己ベストの記録を大きく更新してしまった。あと京都出身のくせに磔磔にはじめて行ったので、後ろの楽屋っぽいスペースから普通に客席の横を通ってステージに出てくるという光景がシュールでちょっと笑った。最初イガラシさんがちょっと遅れて出てきたので、「まじでこの人ステージイヤイヤ期か…!?」と身構えたけどちゃんと出てきてくれてよかったです。ゆーまおさん髪切ったほうがかっこいいよ。

 

そんな感じで、シノダさんの「ヒトリエです、よろしくどうぞ」から始まったライブ本編。正~~~~~~直に申し上げると、前半は絶望していた。6月の時点で分かっていたことではあるが、ギター1本では成り立たない曲が多い。とくに、シャッタードールのAメロからサビ前のシノダギターが大好きだったからあれがもう聞けなくなると思うと寂しかった。インパーフェクションとかも、シノダさんが忙しそうにギターを弾いていたけどあのリフは後ろでギターが鳴ってないと物足りない。そして何より、wowakaさんが歌を通じてぶつけていたあの強烈な感情はどこにいってしまったんだろうと思った。

いついなくなってしまうかわからないという例えとして、「バンドは生もの」という表現が使われることがある。もしかしたらヒトリエは、wowakaさんという心臓が止まった日に死んでしまったのかもしれない、と思った。今の彼らは、wowakaさんの生きていた証を忘れないようにするためだけの、バンドの形をした入れ物なんじゃないか。このライブは、結局wowakaさんの死を受け入れられない残りのメンバーとファンによる、追悼会の続きに過ぎないのか。

 

そんな憂鬱を打ち破ってくれたのはLovelessの曲終わりだった。同期でギターを流しハンドマイクで歌っていたシノダさんがマイクをギターに持ち替え、3人だけのセッションが始まった。それはwowakaさんが作ったLovelessとは別物だったけど、その瞬間あれを弾いていたのはヒトリエ以外のなにものでもなかった。そこから何か空気が変わった気がした。「大切な曲をやります」というMCから始まり、wowakaさんの作った1音1音を噛みしめるように演奏していた(W)HERE、そして原曲のボーカルとはうってかわってシノダさんの叫びのような歌声が鳴り響いた劇場街。その対照的な2曲を聴いたとき、ふとイガラシさんが前にTwitterで言っていたことを思い出した。

 

「おれにはwowakaが一生必要で、それは自分の人生を進むことと矛盾しません」。

wowakaさんの死を受け入れられない姿も、3人でできることを模索する姿も、今のヒトリエであることは間違いない。一度心臓を失ったとしても、それをまた蘇らせようともがくその姿こそが、彼らが生きている他でもない証なんだなと感じた。まだまだこれからどうなるか不安だし、3人の演奏にうーんって思うことも少なくはないのだけど、3人が前向きに今を生きていることを信じて、これからもヒトリエを応援していきたいなあと思った。

 

個人的によかった曲は、Loveless~劇場街、カラノワレモノ、リトルクライベイビー辺りかな。IKIの曲をやられると泣いちゃいますね。逆に青とかアンノウンとか、wowakaさんにとって思い入れの強そうな曲はやっぱり感情の入り方が違うな~と思ってしまった。しかしそんな中でもポラリスが6月に聴いた時よりも格段にかっこよくなっていて感動した!間奏(原曲だと2本のギターでㇵもるところ)シノダさん1人だと寂しすぎてつらい…と思っていたのだけど、イガラシさんのベースが超かっこよくて今回はそんなに物足りなさを感じなかった。イガラシさんはメンバーの中でもいちばんwowakaさんの死を受け入れられていないのかなーと勝手に心配していたのだけど、決して彼の中に「3人でもっと前に進んでいきたい」という気持ちがないわけではないということがわかって、なんかそれがとてもうれしかった。ライブ中も、ちょこちょこ口元が笑ってて安心した。ただやっぱり全然しゃべらないスタンスは崩さなくて笑ったw汗だくのシノダさんに「お前…ケロッとしやがってよ…」って言われて、これ見よがしにタオルで汗拭く仕草を繰り返すのが可愛かったです。というかシノダさんは歌ってギター弾いて暴れてMCしてという完全に過重労働だったのだけど彼の体力は大丈夫なのだろうか。

 

めまぐるしくいろんな感情にさせられるライブだったけれど、行ってよかったです。つぎは10月の名古屋!

 

あと、踊るマネキンの時の時の

シノダ「そういえばイガラシ……ひもQ、精算終了だってよ」

ガラシ「ベベーーーーン」

という入りがツボだった。岡山でもやったらしい(イガラシ…蝉って1週間じゃ死なないらしいよ。ベベーン)。これ今回のツアーでシリーズ化するのだろうか。個人的にはやってほしい。シノダ先生の次回作に期待。

 

セットリスト(Livefansより引用)

1. センスレス・ワンダー

2. シャッタードール

3. 日常と地球の額縁

4. Namid[A]me

5. 伽藍如何前零番地

6. インパーフェクション

7. SLEEPWALK

8. Loveless

9. (W)HERE

10.劇場街

11.トーキーダンス

12.アンノウン・マザーグース

13.カラノワレモノ

14.リトルクライベイビー

15.青

16.ポラリス

[アンコール]

1. 踊るマネキン、唄う阿呆

2. ローリンガール