終夜灯ブライトブライト'

主に日記やライブレポ、たまにポエマーと化す

日記 8月20日

今日はクリープハイプの「左耳」を聴きながらスーパーでごまを探して30分ほど彷徨った。

 

スーパーってたいがい天上からだいたいのジャンルの札みたいなのがぶら下がってるけど、ごまのジャンルって何…?

炒りごまとかすりごまとか色々と種類はあるけど、「ごま」だけでスーパーの棚を一ジャンル分使い果たせるほどのポテンシャルは恐らくない。だからと言ってスーパーの商品の大分類にごまが当てはまる余地もあまりない。とりあえずそれっぽいところを探してみるも、塩とか醤油とかの調味料にはないし、小麦粉とかパン粉とかの粉にもない。だし類にもない、中華調味料にもない、スパイス類にもない……としたらごまはなんのジャンルに属しているのか?

そうこうしている間にも1曲リピート設定にしているクリープハイプの左耳が延々と流れている。友達とスタジオでコピーしよう!という話になったので耳コピのために1曲リピートしていたのだが、この曲、あんまり聴きすぎると精神衛生上本当によろしくない。これ再三主張しているのでもう聞き飽きたかもしれないけれど、左耳は本当にメンヘラ女の気持ちをうまく言葉にしている曲なんですよ。1行目の「ダサいTシャツ着て…」から共感しすぎて歌おうとすると毎回泣く。あとサビの長谷川さんのハモリが入る部分がすごく絶妙なのも良い。「左耳」からしばらくコーラスを入れずに次の盛り上がる部分の直前の「ピアスを刺す〜♪」からハモってくるのが歌詞を強調していてそれもまたいちいち刺さる。なんの話をしてたんですっけ。ごまの話か。

思い当たりそうなジャンルを片っ端から当たってもどこにもごまが置いていない中で、延々とクリープハイプの左耳を聴きながらごまを探し続けるという無間地獄。わずかな期待を託して「油」コーナーでごま油の隣を探したものの見つからず、諦めてスーパーの通路を一から探索してやっと見つけたごまは、「天ぷら油を固めてポイする粉みたいなやつ」の隣に置いてありました。同人誌即売会の「よろず」ジャンルみたいなカオスな置き方すんのやめろ。

 

ちなみにクリープハイプで好きな曲ベスト3は「鬼」「社会の窓」「火まつり」です。