終夜灯ブライトブライト'

主に日記やライブレポ、たまにポエマーと化す

日記 8月22日

さいきん、心身が「無理」になる前段階として「無」という状態になることに気付いた。

無理な時は不安や苦しいことばっかりが頭の中を駆け巡って、立ったり歩いたりするのも辛くて、もう自分ですぐ「無理!!!!!」とわかるのだけど、無はマジで無。そのせいで自分にとっての不調のあらわれだということに気付いていなかった。ムムムーン!

その無が今日唐突にやってきた。辛くも苦しくもないのだけど、楽しいことや幸せなことも特に思いつかない。仕事が終わってから家でやりたいことを考えても、なにも思い浮かばないしピンと来ない。こんなとき、これまでは無なりに仕事や家事などのやらなければならないことをこなしていたが、これはもしや放っとくと「無理」に進化するやつでは?と思い少し休養をとることにした。やらなければならない事や、やりたい(と昨日までの自分が思っていた)事を一旦横に置いて、まだ動けるけどあえて止まってみる。

別に自分の仕事は期限通り自分で終わらせているのだが、周りが忙しそうな中1人先に帰るのはやはり罪悪感に苛まれる。それはそれでしんどい。ただ、仕事がない時間帯を職場で過ごすのって無を加速させるんですよね!!!!!!休息が取れるわけでもなく、好きなことができるわけでもなく、申し訳なさそうに姿勢を正して参考資料とかを読むの、正直いまの自分にはとてもつらい。なので「無を放置してると無理になる」という仮説検証という名目で自分の罪悪感を和らげて、これから帰って無をします。